ボトックス注射でしわとり


ボトックス注射でしわとり

しわ取りの施術として、美容外科などでは、コラーゲン注射やヒアルロン酸注射が一般的に行われています。

しわの部分にコラーゲンやヒアルロン酸を注入することで、肌の弾力が復活し、 しわが一時的に目立たなくなります。

注入されたコラーゲンやヒアルロン酸は、吸収されなくなってしまうため、 効果は、4〜6ヶ月くらいです。

もうひとつ、美容外科などで行われているしわ取りの施術として、ボトックス注射があります。 これは深い表情じわに効果があります。

ボトックス注射は、ボツリヌス菌の成分からつくられ、 これを表情じわのできる表情筋に注入すると、その部分の筋肉が動かなくなるため、 動かない部分をかばうように、他の筋肉が動き、しわが目立たなくなります。

ボトックス注射の効果も一時的で、半年から1年半ほどです。 効果が薄れてくると、また追加の注射を行います。

メスを使わないプチ整形であり、比較的すぐに効果がでるため、人気があります。 しかし、副作用がない訳ではないので、施術を考えている人は、 信頼できるクリニックを選ぶようにしてください。